Posts In Category

欧州(西欧、中・東欧、ロシア)

▼はじめに  2006年の秋、安倍首相と胡錦濤国家主席の間で「日中歴史共同研究」が合意され、以来3年間、日中の歴史家達による共同研究が実施され、09年末に最終会合が開かれました。目的は「歴史の共有」よりも「相互理解の増進

▼はじめに(新型コロナ対応について) 5月14日、「緊急事態宣言」が39県で解除になり、新型コロナウイルス対応は、いよいよ「出口」に向けたステージに入ったように見えます。 私は、新型コロナウイルスに対する政府や地方自治体

▼はじめに(日本人ジャーナリスト・河上清氏について)  読者の皆様は、戦前から戦後、米国で活躍した日本人ジャーナリストの河上清氏(別名、K・カール・カワカミ)をご存じでしょうか。明治6年生まれの河上氏は、明治34年には同

▼はじめに 現在も新型コロナの感染や国家の安全保障など、我が国はユーラシア大陸の影響をまともに受けていますが、大陸の東側に位置し、わずかに200㎞の対馬海峡を隔てただけの島国の我が国は、有史以来、大陸と“関わりなし”では

目次  はじめに No country is an island               ——–P.2    ・安倍首相、緊急事態宣言 ・米国政治のトレンド・シフト/ ・問題は`危

▼はじめに(「昭和金融恐慌」の発生) 西暦1926年が「昭和」の始まりですが、昭和元年はわずかに7日間しかなく、すぐに昭和2年を迎えます(これは偶然なのでしょうが、最後の昭和64年も7日間しかありません)。 我が国は、ま

COVID-19に感染すると潜伏期間の後、倦怠感、熱、咳などの症状が診られるのですが、ほとんどの場合、症状は比較的軽く、家での休養が一番の治療とされております。中には症状が軽いため、感染していることも全く気付かずに普通に

▼はじめに  今回もいきなり本文から入り、最後に総括しましょう。 ▼陸軍の軍縮とその影響  第1次世界大戦後の世界的な“軍縮ムード”は海軍だけに留まりませんでした。特に我が国の場合、“長年の仮想敵国であった帝政ロシアがな