Posts In Category

研究者・技術者

2020年、米中関係の行方、そして日本経済のトレンド 目次 はじめに 2020年、国際社会の行方                ――P. 2(1)2020年は国際政治の転換点  ・転換点の国際政治(2)ステイグリッツの`

はじめに:急激な人口減少と向き合って 11月26日、厚労省発表の人口動態統計では1~9月に生まれた子供の数は67万3800人、前年同期比5.6%の減少でした。この減少は、直近では1989年以来の大幅減少だそうです。既に年

はじめに Ms. Elizabeth Warren とMs. Shoshana Zuboff ・米上院議員 E. Warren 女史 米国大統領選2020へ、あと1年を切りました。共和党、民主党それぞれは、その大統領選候

 この数日「花を見る会」をめぐってマスコミは大騒ぎ。もはや記憶定かではないが、筆者はおそらく30年ほど以前(1980年代末期)頃からこの会に招かれ始めたから、言うまでもなく当時は昭和天皇の時代で、畏れながら独特なあの甲高

はじめに:On September 24th, in New York 9月24日、国連総会に出席のためにNYに居合わせた二人、英国首相 ジョンソン氏、と米大統領 トランプ氏の二人は同じタイミングで、それも、自国の法律に

今、日本は国の安全保障を巡っての、二つの大きな問題に直面しています。 ・日米安全保障条約は不公平? まずその一つは日米安全保障に係るトランプ批判です。先のG20大阪サミットを前後して彼は日米安全保障条約は片務協定だ、「米

片岡:     今月のインタビューは本田圭さんです。本日はパレスチナ問題について、市井のパレスチナの若者の視点を中心に、お伺いしたいと思います。宜しくお願いします。 本田:     宜しくお願いします。私がパレスチナで勤

目次  はじめに G20大阪サミットは安倍首相の晴れ舞台だった —- P.2   ―「大阪宣言」は自由な国際貿易の堅持をうたったが第1章 ‘G20大阪サミット’ と 米中関係の行方  —- P.3