Posts In Category

リスクと保険の広場

森島知文 Sunnyforest 

大統領の弾劾・経済の低迷・治安悪化・ジカ熱等の感染症・競技場建設遅延等数々の不安を抱えながら開催されたリオ・オリンピックも数々の熱狂と感動の内に閉幕しましたが、過去最大41個のメダルをもたらした日本選手団の活躍にテレビか

成長戦略「海外物流(Logistic)のリスク」 アベノミクスの失敗か?とうとう2017年4月に予定されていた消費税の再引き上げを再々延期することになった。確かにイギリスのユーロ圏離脱が現実味を帯びてくることや、米国FR

アベノミクスも日銀による金融政策の限界で何やら不透明となってきたこの時期に、二つの大きな出来事が起こった。一つは、それこそ想定外地域・熊本での大地震である。今回の布田川断層帯の30年以内の地震確率は何と0.9%だったこと

  日銀のゼロ金利政策というサプライズが今のところ思わぬ円高基調への変換と株安をもたらすという状況を生み出し、アベノミクスにも先行き不透明感が出てきて、好調を予想されていた3月決算に暗雲が立ち込み始めた。急速な

アベノミクスで元気を取り戻した日本企業の成長戦略に「M&A」があるが、円安の進行で以前より買収案件の割高感が強まっているにもかかわらず、本年度(2015年)も銀行や保険会社大手の金融機関が先を争うように海外大型買

最近「セクハラ」「パワハラ」等「ハラスメント」に纏わるニュースが多くなっ てきているように思われる。テレビドラマにまでこの言葉が頻繁に出てきてい るが、日本の男性や上に立つ人間にどこまで「ハラスメント」に繋がる言動や 行

このところ毎日のようにマスコミに取り上げられているT社の不正会計問題は、いずれ役員責任の追及所謂株主代表訴訟(しかも集団訴訟の恐れ)を含む様々な役員訴訟へと発展することは間違いないところであろう。経営上の失敗だけでなく法

 国内需要の飽和から海外に活路を見出さざるを得ない日本企業、更にその展開先は米国等の先進国から新興国へと進展している。そこで注意を要するのが、当該地域に派遣される役員/従業員(家族を含む)の健康管理や安全管理であろう。滞

 円安の最大の享受者である自動車や電気/電子産業が絶好調だが、S社のトリプトファン2,000億円やBF社3,000億円等、過去に米国で日本企業が起こした巨額PL賠償事故例だけでなく、つい最近もT1社のエアーバックやT2社

成長戦略を活かす「リスク・マネジメントと保険の手配」(その5) 重大事故/事件に学ぼう - ③ 東日本大震災の教訓 2015/2/1 森島知文 Sunnyforest    大震災から早くも4年近くが経とうとしているが、

成長戦略を活かす「リスク・マネジメントと保険の手配」(その4) 重大事故/事件に学ぼう - ②タイの洪水 2014/12/1 森島知文 Sunnyforest    GDPの思わぬ落ち込みから消費税upを断念し、「アベノ

成長戦略を活かす「リスク・マネジメントと保険の手配」(その3) 重大事故/事件に学ぼう - ① 環境汚染 2014/10/1 森島知文 Sunnyforest    国内外において様々な重大事故や事件が起こるたびに、直接

成長戦略を活かす「リスク・マネジメントと保険の手配」(その2) 2014/7/1 森島知文 Sunnyforest    アベノミクスでデフレ時代に凍結されていたベースアップもやっと実現した日本企業において、マーケットは

成長戦略を活かす「リスク・マネジメントと保険の手配」(その1) 2014/3/1 森島知文 Sunnyforest    アベノミクスで元気を取り戻した感のある日本経済、その恩恵を享受しているはずの日本企業において、顧客