Home»オピニオン»緊張高まる台湾海峡(第四次台湾海峡危機か)!

緊張高まる台湾海峡(第四次台湾海峡危機か)!

1
Shares
Pinterest Google+

yamashita20190414のサムネイル

1 始めに

今年2019年は、カーター大統領が1979年4月10日に署名発効した台湾関係法が制定されてから40年という節目である。また、独立を志向すると云われる民進党の蔡英文政権が発足してから丸二年が経過した。

最近、中台関係の緊張感が増しつつあるようだ。我々は、南シナ海や東シナ海にばかり目を向けがちだが、最近の中台関係にはきな臭さが付きまとっている。第4次の台湾海峡の危機が迫りつつあるやに思える。

本稿では、中台関係の現状等を管見し、起こりうる不測事態を考察し、我が国の対応を検討することとする。

yamashita20190414のサムネイル

Previous post

平成とは何だったのか?

Next post

This is the most recent story.