Author Archive

神代和俊

神代和俊

1932年生まれ。横浜国立大学経済学部卒業、東京大学大学院社会科学研究科博士課程修了。経済学博士。横浜国立大学経済学部長等を経て、現在同大学名誉教授。放送大学教養学部教授、中央最低賃金審議会公益委員・会長、東京都労働審議会会長、厚生労働省社会保障審議会年金部会部会長代理、内閣内政審議室公的年金一元化懇談会委員・座長を歴任。

はじめに  「1 億総活躍社会」と「働き方改革」政策の沿革 「働き方」の定義 政府主導の「働き方改革」の議論が盛んであるが、これまでの政策当局や労働審議会の議論においては、その定義が必ずしも明確でない。立法政策を論ずるに

はじめに 今年の春、安倍首相が夏に戦後 70 周年記念の談話を出すことが報じられ、大変気になったので、手当たり次第に、関連文献を読んでみた。 安倍談話に先立って、8 月 6 日には、その基になる「有識者懇談会」報告書が公