Author Archive

望月晴文

望月晴文

1948年神奈川県生れ。京都大学法学部卒業後、通産省入省。中小企業庁長官(2003~2006年)、資源エネルギー庁長官(2006~2008年)、経済産業事務次官(2008~2010年)、内閣官房参与(2010~2011年)等を歴任。現在、東京中小企業投資育成 代表取締役社長、日立製作所 社外取締役。

片岡: 今月の右脳インタビューは経済産業省顧問の望月晴文さんです。それでは、日本の産業が今後どこを目指していくのか、その指針などお伺いしながらインタビューを始めたいと思います。 望月: ここ10年、20年間の日本の閉塞感